おにぎりシアター Act.43 開催

1月27日(木) おにぎり・シアターAct.43が開催されました市販のおにぎりを用意し、「味噌汁づくり・ボランティア」は佐々木邦男さん、。味噌汁は東北地方特産の季節限定「せり」と豆腐、それに、なめこ、シメジ、エノキだけの豪華版。それに、神室さん差し入れの大根の酢漬等を味わいながら、過去1か月の活動中心に情報交換。;「元朝参りに日本三所の秘仏といわれる奥州柳津虚空藏尊をお参りしてきた」「毎日1万歩の散歩を続けているので、胴回りがすっきりした」「1月に2回、マキ・アートでのコンサートを楽しんだ」「手作りで有名な”おせち料理”(3段重ねで25千円)を注文して正月をゆっくり過ごした」「元旦早々雪かきで苦労した」「バレーボールが盛んな隣の地域でオミクロン株の感染が広がっている」「退職後、新聞配達を5,6年続けている」「ウオーキングとダンベルでの筋トレで体調万全」「石巻どんと祭(7日)で松飾を近所の神社に持っていき燃やしてもらった」「正月に金蛇神社に行き、金儲けができるようお祈りしてきた」「大晦日に妻の鼻血が止まらず救急車で病院へ行った」「今年は酒量を減らしたいと思っているが自信がない」「ウオーキングとゴルフで毎日お酒がうまい」などなど幅広い話題が多く、大いに盛り上がった。

今月の映画は、新年なので「頭を空っぽにして楽しめる、洋画でアクションもの」ということで、”アクアマン”、”トランセンデンス”、”オール ・ユー・ニード・イズ・キル” の候補から「アクアマン」が選ばれた。 

あらすじ:Wikipediaなどより引用)

嵐の夜に灯台守のトーマスと、アトランティスのアトランナ女王が出会い、やがて、愛息アーサー/アクアマンが誕生しました。しかし、幸せな時間はアトランナ女王が海底王国に引き戻されたことで終わりを告げます。その後、父親によって育てられたアーサーは、一方でアトランティスの科学者バルコによって、海底王国の戦士としても鍛えられていきました。そして『ジャスティス・リーグ』で描かれたステッペン・ウルフとの戦いを経て、故郷に戻ったアーサー。海底王国ゼベルの王女メラから、アーサーの弟とオーシャンマスターが海底王国を統合して、地上への戦争を仕掛けようとしていると告げられます。これを止めるためには、アーサーが次のアトランティスの王に就かなくてはなりません。

王の証は海底のどこかに隠されている黄金の三つ又、これを求めて世界各地を奔走するアーサーとメラ。そんな彼らをオーシャンマスターの配下と、彼と裏で手を結んでいる海賊ブラックマンタが襲います。ブラックマンタを退けたアーサーは、ついに黄金の三つ又を手にして、オーシャンマスターと対決を征します。・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

Follow me!

コメントを残す