「賢く使おう!キャッシュレス決済!!」講習会開催

9月24日(火) 14時~15時半、石巻市出前講座が「うめばたけ」を会場に開催されました。

講師:石巻市 市民相談センター 消費生活相談員 古藤野 有子氏

テーマ:賢い消費者になるために! サブテーマ;①キャッシュレス決済ってなに?、②高齢者を狙う詐欺に気を付けよう!

10月1日より導入される消費増税に際し、2020年6月までキャッシュレス決済をすると最大5%分のポイントが還元される制度も始まるので、改めてキャッシュレス決済の知識を習得・整理することを目的として山下協働のまちづくり協議会と「うめばたけ」とが協働して会員対象の講習会を開催しました。

キャッシュレスの仕組みとしては、「前払い(電子マネー)」「即時払い(デビットカード)」「後払い(クレジットカード)」の3種類があること。また、入力方式としては接触型、非接触型に加え、QRコードやバーコードをスマホで読み取り支払う方法なども紹介され、使い勝手の良さとポイントバックやマイレージなどの特典を考慮して使用することが大切であることを理解しました。

高齢者の詐欺予防については、架空請求やアポ電など参加者の体験も報告され、少しでもおかしいと思ったら家族や友人に相談することの重要性を再確認しました。

 

Follow me!

コメントを残す