第33回コミュニティカフェ開催

昨夜の雨も上がり、雲は残っているものの最低気温が14度と暖かい朝になりました。

昨年7月以来、2回目の民話を聴く第33回コミュニティカフェ・うめばたけが、13日(火)

21名の参加者を迎えて開催されました。新たに「民話はなすっこの会」と改名して

張り切っている佐藤洋子さん(うめばたけの会員)を中心に、阿部さん、白井さん、

浮津さんの4人。それぞれの調子と想いを載せて「昔話いろいろ」を聞かせてくれました。

初めには東北弁のラジオ体操でリラックス、締めには「年を取るってどんなこと」を

全員で合唱して「それではお明日〜」と次回を約束してお別れしました。

 語り部5.13.2014  katari01
      「昔話いろいろ」のメニュー        4人の語り部も互いの良さを学んでいる・・・・
 katari02  katari03
    話に引き込まれて思わず笑顔がこぼれる!      「・・・・誰でも同じ年を取る・・・・」を合唱!!!

 

 

Follow me!

コメントを残す