おにぎり・シアターAct.27(007 スペクター)

9月24日(木) おにぎり・シアターAct.27が開催されました。今回も市販のおにぎりを用意し「味噌汁づくり・ボランティア」は佐々木邦夫さん具は秋の味と香りを楽しむべく「きのこ」。まいたけ、しめじ、なめこ、えのき、の4種類に豆腐とねぎを加えたみそ仕立て。神室さんより差し入れの漬物とイチジクの砂糖煮が添えられて食事スタート。

食事をしながら、各自が先月からの活動などを中心に情報交換。;「今年のサンマ食べた? 毎年恒例なので知人に贈る予約したが、不漁でいつ発送できるかわからないとのこと」「リハビリの効果でパソコンやゴルフが可能になった」「コロナの影響で、今年初めに整備された水押野球場が草ぼうぼう!悲しい!」「国政調査票を訪問配布しているが、約一割で受け取り拒否?され苦労している」「毎日ウオーキングをしているがマスクをしていると息苦しい」「町内会のゴルフコンペで表彰式・懇親会もバルコニーで行った」などと盛り上がる。

映画は「007スペクター」「96時間」「アクアマン」「ターミネーター」の4候補から「007 スペクター」が選ばれた。

2015年に公開されたイギリス・アメリカ合作によるスパイアクション映画。映画『007』シリーズの24作目。ダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じる作品としては第4作目である。

ストーリー(WikiPediaより引用し、一部修正)

メキシコシティで催されている「死者の日」において、ジェームズ・ボンドは建物の屋上から窓越しにスキアラという男に銃口を向け発砲、スキアラがスタジアム爆破テロのため用意していた爆薬入りのスーツケースが被弾して爆発し、スキアラの居た建物は倒壊。辛くも逃げおおせたスキアラを追うボンドは、爆発による混乱の中でスキアラを追い詰め、彼の手からある紋章の刻まれた指輪を奪うと、最終的に地上へ突き落とす。*************************************

**********************************************

負傷したブロフェルドが這い出したところにボンドが立ちふさがり、彼に銃口を突き付ける。ブロフェルドはボンドに自身を殺すよう挑発するが、彼は銃弾を抜き銃を捨てて、その場を去ってマドレーヌのもとに向かうのだった。その後、Mによりブロフェルドの身柄が確保される。

後日、引退したはずのボンドが早朝のQ課に姿を現す。彼は前作で大破し修復が完了した自身の車をQから受け取り、マドレーヌを助手席に乗せると、ロンドンの街へ走り去っていった。

********************************************

 

 

Follow me!

コメントを残す