「最近、健康志向の中高年の方や若い人たちにも人気の「布ぞうり」。古布が有効活用できるし、履けば気持ちいいし、

洗えるし、といいことずくめです。この「布ぞうり」作りに挑戦してみませんか?」というテーマのもと、2日間(5月12日(日)、

5月26日(日):9時から12時)の布ぞうり手作り講習会が開催されました。講師は会員で、布ぞうりの指導経験豊かな

石橋ます子氏とアシスタントが愛弟子の沖田さん。案内のチラシや石巻かほく新聞の紹介を見た7名が参加しました。

1日目は「うまくできるかしら・・・」と不安そうな表情を見せていた受講者も、2日目には、仲間同士が「いかに自分の気持ちを

表現するか」などなど会話も弾み、和気あいあいの雰囲気の中で、全員が見事な作品を仕上げました。

zouri01 zouri02
  布を織りやすいサイズに裁断したり鼻緒の下準備を行う   芯になるロープを足にかけ、つま先の部分から・・・・
zouri03 zouri04
      完成間近で、作業を楽しむ余裕が感じられる・・・     それぞれの作品に作り手のセンスが輝いている!!!