12月11日(火)第118回コミュニティカフェ・うめばたけが開催されました。テーマはクラフトバンドで作るちょっとあると便利な小さなかご♡」講師はクラフトバンドエコロジー協会インストラクターの小松佳代子さん。講師が用意したキットを確認してスタート芯ひもで底の芯を作り、10mの編ひもを半分に折り、芯ひもにかけて追いかけ編み5周。上下に浮かないよう力を入れて巻くので皆さん苦戦。次に10mの差しひもを全部芯ひもに巻きつける。巻くにつれて徐々にかごの形ができあがるが、個々人の力の入れ具合で高さ直径の異なるかごができる。最後は縁ひも2本をボンド付けし、レースで縁を飾って完成!参加者同士が作品の出来栄えを鑑賞して、今年最後のコミュニティカフェ・うめばたけが和やかに終了しました。

気温5度の寒気の中、朝9時から始まった野菜販売も白菜、大根、赤大根、長ネギ、葉物野菜などが好評で今年最後の朝市を終了しました。\(^o^)/

 

(写真をクリックすると拡大されます)