11月17日(金)歌声ボランティア(飯田利道リーダー)の伴奏による「うたっこライブ 11月2017」が開催されました。午後遅くから雨になるという予報で最高気温が11度Cと平年並み。いつものようにオープニングは「みんなで歌おう」。続いて「セレソ・ローサ」。「ふるさとは今もかわらず」「日和山音頭」「寒い朝」・・・・「みかんの花咲く丘」「てんとう虫のサンバ」「セレソ・ローサ」と10曲歌って休憩。ここで、飯田さんからのリクエスト「2018年度 歌集への入れ替え投票」として、各自10曲の候補から3曲を選び提出しました。

後半初めは新しい試みとして頭の体操。「サザエさん」を(た抜き)(て抜き)(た・て・抜き)、そして、「世界は二人のために」を(た抜き)でうたうことにチャレンジし、歌声と笑い声でリラックス。次いで、いつものリクエストに戻り、「遠い世界に」「陽気に生きよう この人生を」・・・・「花は咲く」「フニクリ フニクラ」と9曲を歌い切って、エンディングは「明日も歌おう」。雨の降る前に、みなさんいつもの笑顔で帰路につきました。