7月20日(水)18:30~20:30 第2回目の「オペラの名曲を尋ねて— 名曲聴きくらべ —]がうめばたけを会場にして開催されました。今回のオペラはヴェルディ作曲の「リゴレット」。初めに講師:中野裕平氏からオペラの時代背景やストーリーの概要説明を受けたのち、本編は全曲で140分のDVDを約110分に短縮したダイジェスト版を視聴し、最後に、劇の中で歌われた有名なアリア「女心の歌」を、それぞれ特徴のある3名のオペラ歌手の「女心の歌」と聴き比べて感想を語り合うというプログラムです。

これは、石巻地域の人材育成と市民主体の学習機会の提供を図るための仕組みとして石巻市が設置した「石巻市市民大学 まなび舎」の一環として、うめばたけが企画したプログラムです。

今後、2か月ごとに開催される予定で、次回は9月21日、ヴェルディ作曲:椿姫の予定です。

市民大学(オペラ)チラシ (左の文字列をクリックするとチラシが表示されます)

 DSC_1140  DSC_1141
 オペラの時代背景や物語の聴きどころを学習している  リゴレット:娘よ! ジルダ:お父様!