1月24日(木)、平成31年最初のおにぎりシアター Act.10 が開催されました。いつものように参加者が協力して暗幕張り終了後、丹野伊藤(ひ)両女性スタッフにより準備されたご飯におかかと梅干を入れ海苔で巻いておにぎり完成。次に、鍋から具沢山の味噌汁を汁椀に盛り、漬物を取り分けて会食スタート。食事をしながら、新規参加者2名の自己紹介も含め、各自が、「今年から毎日1.5時間の散歩をはじめた」「忘年会や新年会が続いてお酒を飲みすぎた!」「初詣に行ったら、参拝者の行列の長さに驚いた!」「韓国の日本に対する対応に疑問を感じた」「風の盆への参加など旅行計画を立てた」など年末・年始に体験したこと、感じたことを紹介して情報交換。

食事の後は、ブルーレイディスク「TORA! TORA! TORA!]鑑賞

映画の概要幻の「日本劇場公開版」及び「アメリカ劇場公開版」の本編をハイビジョン高画質で収録した内容で「真珠湾攻撃」による太平洋戦争にいたる様子を、「日米双方の立場」から描いています監督に「深作欣二/舛田利雄/リチャード・フライシャー」を起用し、脚本も日米双方から。 そのお陰で、戦争映画にありがちな、「こちらが味方。あちらが敵」のような設定ではなく、日米両軍の動きを同時進行で映し出されています。

<キャスト>
山本五十六海軍中将…山村聡、源田中佐…三橋達也、淵田少佐…田村高廣、南雲中将…東野英治郎、キンメル司令長官…マーチン・バルサム(久松保夫)
スチムソン陸軍長官…ジョセフ・コットン(真木恭介)、ブラットン大佐…E・G・マーシャル(富田耕生)
<ストーリー>
1941年12月未明、真珠湾急襲に出た日本軍。それを探知していながらも防ぐことができなかったアメリカ軍。暗号<トラ・トラ・トラ=真珠湾攻撃に成功せり>とともに日米両国は太平洋戦争に突入していく──。