最高気温が17度Cと急に11月中旬並みに冷え込んだ9月27日(木)、おにぎり・シアターAct.6が開催されました。いつものように参加者が協力して暗幕張り。そして、山田・伊藤(ひ)両女性スタッフにより準備されたご飯を参加者各自の腹具合に応じたサイズに握り、梅干しとおかかを入れ海苔で巻いて完成。各席に用意された豚汁と卵焼き、サラダ、漬物を確認して会食スタート。食事をしながら、町内会活動、健康状態、卓球、ゴルフなど、主宰したイベント、など各自がここ1か月間の活動状況や感じたこと、困ったことなどを紹介し合い、会話が弾む。食事後は、映写機が西大條氏の食事抜きでの調整も間に合わなかったので、うめばたけ備え付けの50インチTVで、参加者が選んだブルーレイ版映画「キングコング」を楽しむ。

フルーツ屋で盗みをする、ナオミワッツ(主演女優)。船でのラブストーリーと映画づくり。夕焼けの海に、はえる ナオミワッツ。どくろ島への到着してから、原住民たち、恐竜、巨大な昆虫、意味不明の生物、そしてキングコング。キングコングに捧げられる ナオミワッツ。キングコングとのコミュニケーション。キングコングと恐竜との戦いとナオミワッツを守るキングコング。そして、見せ物となるキングコング。ニューヨークでのキングコング。夜景の美しさ。

3時間強の映画を堪能したのち、復旧した映写機と西大條氏が購入したばかりの専用眼鏡で3D(3次元)フイルム(南太平洋の魚たち)を約30分視聴。立体感のある映像を満喫しました。