2017年のクリスマスパーティは、12月16日(土)10時~12時、「おとなも こどもも みんな 集まれ~!!」のテーマのもと新しい「市民協いしのまきハウス」では初めて開催されました。参加者は、おとなとこどもがバランスするよう事前にスタッフが準備した5チームに分かれて着席し開会スタンバイ。「Ho ho ho! Merry Christmas !」とサンタ流の発音を練習してから全員で2回唱えて開会。 \(^o^)/。 「あわてもののサンタクロース」の合唱で緊張が解けたところでテーブルごとに自己紹介を済ませ、ゲーム開始。第1のゲームは「しりとり」:チームごとにしりとりの単語を記録してその数を競うゲームで5回実施。第2のゲームは「わたしは誰でしょう?」:司会のヒントに一番早く正解を答えた数を競うゲームで8回実施。熱戦の末、両方のゲームとも「ねこチーム」が勝利 \(^o^)/。 休憩をはさんで集合写真撮影。(司会の谷みどりさん:高級カメラで撮影)。

休憩後、ケーキを食べながら「ビンゴゲーム」の始まり。スタッフの三條真理子さんが電子式ゲーム機を操作して表示される数字に、大人も子供も集中してケーキどころではない雰囲気(*^_^*)。ビンゴ!達成の人から順に素敵な賞品を受け取って笑顔・笑顔!

「おとなとこどもが楽しく交流して楽しむうめばたけ・Xmas パーティ」は、おとな19名、こども21名が参加して、盛り上がりました。

パーティ開催には多くの方々のご協力を得ましたが、特に、松川伴子さんと菅野勝江さんのご協力に感謝いたします。_(_^_)_

 

写真をクリックすると拡大されます。