11月14日(火)第96回コミュニティ カフェ・うめばたけが開催されました。テーマは「着物地で作るブローチ」。講師は手芸グループでリーダとして活動している半澤桂子さん。参加者は、講師が事前に準備した材料を使って、「丸い花ブローチ」「熨斗ブローチ」の作成に挑戦しました。

「丸い花ブローチ」作りには、①花びら、②花の芯、③くみ上げ(①+②)の工程を経るのですが、参加者が苦労したのは、①では花びらの大きさを揃えること、③では花の形を整えることでした。「熨斗ブローチ」作りでは、ブローチの中心(芯)になるウッドピースの穴の中に、中に毛糸の入った細ひもを通すことが難しかったようです。

参加者皆さんは講師とアシスタント:佐藤洋子さんの指導・助言を得て見事に完成させ、胸に飾って笑顔で帰宅されました。    \(^o^)/

館外では、いつもの野菜販売。白菜、大根、赤ダイコン、ほうれん草、レタス、長芋、長ねぎ、玉ねぎ、などほぼ完売でした。

(写真をクリックすると拡大されます)