9月12日(火)、夜中に激しく降った雨も朝8時過ぎには時折霧雨が降る程度に回復したので、予定通り9時半から野菜販売を行いました。

そして、第53回コミュニティカフェ・うめばたけは10時より開催。テーマは「EM プリン石鹸を作ろう!(サブタイトル:お肌にも地球にも優しい石鹸を作りましょう)」講師は「EMエコクラブ宮城」の代表:沖田幹雄氏。EM(Effective MicroOrganism)とは:乳酸菌や酵母など人にも環境にもやさしい微生物たちの共生体を意味し、その微生物たちを環境に入れることで、もともとそこで暮らす微生物たちのバランスを整え、豊かな生態系を生み出すことを目的として開発された資材の名称です。

カフェでは、初めに講師よりEMとプリン石鹸の作り方についての説明を受けたのち、早速制作に取り掛かりました。使用する資材は、原料に柑橘系の糖蜜を使った家庭用のEMW、市販されているEM粉石けん、40度程度の温水。参加者の中にEMの使用経験者もいて、野菜の味の良さや水質浄化などの話題で終始和やかに500mlのペットボトル3本ずつ制作しました。